明けまして、おめでとうございます。


ちょっとおそいですが、新年のご挨拶。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
このお正月は、久しぶりにしっかり休業しまして、家族一緒に沖縄(八重山方面)で過ごしてきました。


  
・・
じつは今回は、僕たち夫婦の結婚20周年記念旅行!ということで、少しいつもより長い期間の旅でした。
大晦日ギリギリまで、僕は仕事、家族もばたばたと旅行準備に追われまして、そして年が明けて早々、家族全員の着替えを詰め込んだ巨大なスーツケースとともに未明4時に出発。2014年の最初の朝が来る前の首都高速をチャーターしたワゴンタクシーで駆け抜け、早朝第一便の石垣直行便にて、羽田から発ったのでした。
お正月から機内満席。みんな笑顔です。
そして離陸直後、機体の左側からオレンジ色の光が差し込んできました。
初日の出!
思わず目を閉じて手を合わせる僕。ふっと目を開けてみると、2つ左隣の初老のオジさんも手を合わせていました。というか、周りでは我々2人だけ(苦笑)。そして安定飛行状態になって、こんどは機体の右下に初日を浴びた富士山が姿を現しました。いやあ、目出度い。2014年、素晴しい幕開けです!

・・
今回の滞在地は、竹富島に2泊、西表島に2泊、石垣島に1泊、という5泊6日のお正月の旅。
僕ら家族はリゾートホテル派ではなくて、民宿派。質素で素朴、島の暮らしを感じられる小さな宿にお世話になりました。
石垣島や竹富島は過去何度か過ごしたことがありますが、西表島は家族全員が初体験。どの島もほんとうに素敵なところでした。
ところで、八重山では、ちょうど成人式。
お正月の帰省時期にあわせて、成人式をおこない、集落をあげてそのお祝いをする..ちょうどそういう時期だったのです。
西表島の宿泊先「池田屋」さんでは、なんと親戚や集落の人たちが集まる大宴会が開催されまして、正月早々唯一の宿泊客である僕たち家族もその宴会に参加させていただきました。
晴れ着姿のの新成人の娘さんを囲んで、親戚一同、そして代わる代わるお祝いに訪れる同じ集落の人たち。何度も何度も乾杯がくり返されました。
美味しいお料理と、美味しい泡盛で、深夜遅くまで盛り上がってしまいました^^。よそ者の我々を心良く泊めていただき感謝です。貴重な体験ができました。

基本、旅程は「のんびり」と。
無理にいろいろスケジュールを組まないで、ちょうどいい「のんびりさ」を旅行プラン担当の妻につくってもらいました。散歩して、海を見て、美味しいものを食べて、昼寝をして、少しドライブしたり、カヌーに乗ったり…。とっても楽しい旅行でした。ありがとう。
・・
旅から戻って、エスはすぐに全速力スタート。
再び慌ただしく業務と格闘する日々が始りました。
でも、この旅でリフレッシュしたおかげで、素晴しい建築(自画自賛^^)をつくっていくパワーが戻りました。どうぞ期待してください!