揚げたてのトンカツで、カツ丼を作る。


休日のおやじキッチン。
息子たちの大好物、カツ丼をつくりました。


 
・・
今日は、中3の長男ZIGGYたちの体育祭でした。
開催場所は代々木公園陸上競技場。全校生徒と先生、保護者たちが朝から電車で集団大移動しての開催。(決してグラウンドが広くない都内の区立中学では、一般的な開催方法なのでしょうか?)
主役の中学生たちも、先生方も、応援した保護者たちも、一日頑張ってヘトヘトに。
やっぱりこういう日は「肉」でしょう!
・・
厚めのロース肉にコロモをつけて、カラリと揚げたトンカツ。僕は、けっこう得意なんです。2度揚げがポイント。
このまま食べたら美味しいだろう..ですが、あえて息子たちの大好物であるカツ丼にしてしまいましょう。
タマネギを敷いて、卵でとじるオーソドックスなカツ丼。
かけダレは、醤油、酒、だしの素、砂糖に水を加えてまぜて作ります。
腹が減って皆が倒れちゃいけないので、スピード勝負。
じきに次男LENNYが、お腹すいた〜と騒ぎ始めます。
さて、出来たぞ〜!と。
長男ZIGGYは、大きなドンブリをペロリ。
次男LENNYも、小振りなドンブリながらモリモリ完食。
2人とも、よく食べ、よく育ってます。
僕と妻は、千切りキャベツを添えて「トンカツ定食」で。
やっぱり、体が疲れた時のトンカツは美味しい!
・・
00IMG_7379.jpg
(今日の体育祭の様子です。みんな、がんばれ!