駆け込み騒ぎも落ち着きまして、GWとその後の業務予定

20140429.jpg
5月。さわやかな風。
川の鯉たちも気持ちよく泳いでいます。
(写真:善福寺川/杉並区)


  
・・
昨年度の「消費税アップ駆け込み騒ぎ」も、ようやく落ち着いてきたように思います。
当事務所エスでは、その前後で直接お客さんが急に増えたとか急に減ったとか..ということはあまり無かったのですが、僕の知っているいくつかの工事会社さんは突然忙しくなって大変だったようですね。
そのため、昨年の夏以降、エスでは何件かの設計を仕上げましたが、その工事を引き受けてくれる会社がなかなか見つかりませんでした。監督の手が空いていない、職人が見つからない、工事費の見積りさえできない…などなど。
おまけに、職人不足からくる労務費上昇や、資材不足。そして東北復興需要の影響がすでにあったところに東京オリンピック開催が決まってしまい、コンクリートや鉄筋などの材料費の値上がりにも追い打ちをかけています。
さらに、昨年末(12月)から、アルミサッシメーカー各社が一斉に製品モデルチェンジを実施しまして、住宅向けの防火アルミサッシ工事価格が去年までのなんと1.5〜2倍の価格に。(定価はなんと3倍近く…)
そういったなかで、エスで設計したプロジェクトでは、「工事の予定がたたない..」「予算に収まらない..」と、今までにない苦労を体験しました。しかし、施主さんたちには我慢強く待っていただき、仕様ダウンの提案にも勇気をもって協力いただきました。おかげさまで、当初予定とは幾分違った形でのスタートとなりましたが、無事に「クウソウノイエ」が完成、「そらのバルコニー」と「チトケトハット」が着工することができました。
もちろん、エスも工事会社さんも頑張りましたが、やはり何と言っても家づくりは「施主」が主役。
本気でそう思いますが、エスの施主さんたちは誠実で、とても勇気と決断力のある方たちばかりです。僕のほうがパワーをもらうこともしばしばです。(ありがとうございます^^)
さて、そんな年度も変わり、心機一転。
不利に感じることが多いですが、前向きに行くべきです。
そもそも、「建築の設計とデザイン」というものは、社会情勢や生活環境などに対する「状況へのソリューション」でありまして、こういう世の中で「いかに生きるべきか?」を探し出す作業に他ならないと思うのです。
ですから、今までは思いつかなかったアイディアが生まれるチャンスなのだ、と僕は思います。
気持ちだけが先行してもいけませんから、今までとはちょっと違うコストプランニング、材料や構法の新しいチャレンジ、間取りに対するブレイクスルー発想など、具体的に提案&実施していこうと考えています。すでにいくつかのアイディアを実行する予定です。
昨年度末までの予測不能な混乱状態は、ずいぶん落ち着いてきています。
工事会社さんたちも安定飛行に戻りつつあります。建設物価は上がってしまいましたが、その動向はある程度予測可能な範囲内に推移していますので、戦略的に計画をすすめていくことは十分可能だと考えています。
..というなかでエスは、急がず焦らず、着々とやっていく予定です。
ところで、GWということもあって、丁度この時期は、新しく家づくりを考え始める人が沢山いらっしゃると思います。せっかくですから、大胆な考え方で「新しい家」を考えてみてください。こちらもがっちり応援しますので。
・・
さて、エスのGWとその後の予定。
まず明日5/3は、GW恒例、府中市郷土の森「じゃぶじゃぶ池」へ遠征。
もう高校生になった長男ZIGGYがチビの頃にずっと毎年のように行っていた「じゃぶじゃぶ池」です。ここ数年は次男LENNYとともに毎年通っています。(→こんな感じ
明後日以降は、仕事と休み、うまくバランスさせながら過ごす予定です。レジャーは近場へのお出かけくらいかな。
いつものように、家づくり相談についてはGW中も対応させていただきます。ただし、直接面談によるご相談はお休みさせていただき、メール(相談フォーム)でのお問い合わせへの対応のみとさせていただきます。お問い合わせへのメール返信は少し時間を頂くかもしれませんが、遅くとも数日中にはお答えします。どうぞよろしくお願いいたします。
また、新規の設計業務ですが、夏以降まで少しお待ちください。
現在、進行中の現場が2件(そらのバルコニー、チトケトハット)、設計中の住宅2件(まもなくブログアップします)、いくつかの改修案件など..と、頑張っておりますが、しばらくそれらに集中しようと考えております。
土地購入へのアドバイスなど、「ご相談」には積極的に対応して参りますが、本格的な設計作業は、8月以降のスタートとさせていただきたく。
「是非エスに!」という方には誠に申し訳ありませんが、じっくり準備期間を設けまして、夏以降にがっちりスタート!という段取りでご計画ください。(相談メール、面談などには夏以前でも対応いたします。お気軽にどうぞ)
ちなみに、8月か9月に設計スタートとしますと、小規模の住宅ならばギリギリ来年の春に完成。じっくりめの小住宅または大きめの住宅だと来年の初夏以降の完成…というイメージです。
どうぞよろしくお願いいたします。
長々と書いてしまいました。最後までお読みいただき有り難うございました。
では、素敵なGWを!!